あなたは「オートフィル」をご存知ですか?
セルの右下に出る黒い四角を、
マウスでピーっと引っ張ることで、
「1月」「2月」「3月」のような
連続した数字を入力する機能です。
(マウスじゃなくても操作できますが)

しかし、オートフィルでは
アルファベットの連続入力ができないことは
ご存知でしょうか。

アルファベットを連続入力は、
CHAR関数とROW関数の組み合わせでできます。

CHAR関数は、引数に指定した文字コード番号に
対応する文字を返します。

「A」の文字コードは「65」
「B」の文字コードは「66」
「C」の文字コードは「67」
と一つずつ増えていきます。

つまり、=CHAR(65)が「A」。

ROW関数は、そのセルの行数を返しますので
「65」の部分をROW関数で示すとき、
そのセルが1行目なら、ROW()+64となります。

=CHAR(ROW()+64)

これをA1セルに入力し、下にコピーしていけば
ROW()の返す値が1,2,3…と増え、
文字コード番号が一つずつ増えていくので、
アルファベットを連続入力できます。

今、1行目でしたが、
もし3行目から「A」を入力したいときは
どうしたらいいでしょうか。

=CHAR(ROW()+62)

を3行目のセルに入れればOKですね。

ただ
このやり方は「A」から「Z」までの場合であり、
「AA」以降は別のやり方があります。
・・・ややこしくなるので、別の機会にお伝えしますね。

おすすめの記事