売上管理と顧客管理を、
システムなどを使わずに全て行うのは
特に小さめの企業や個人事業主に多いです。

「規模が小さいなら、システムなんか不要、
Excelだけでもできるよね」
と、みなさん思うことでしょう。

本当に、その通りです。

では、こんなご要望を受けたら、
あなたはどんなExcel表を作りますか?

+++

なるべく売上管理と顧客管理は
連動させて入力をラクにしたい。
その上で予算と実績を管理できて、
予測や見込みも使って、売上向上の
方策も考えていきたい。

新規顧客は月12人程度。
商品がAからHまで8種類あり、
A〜Cは月額制、D〜Hは単発料金で、
そのうちCとFとJは男性女性で料金が違い、
またAB以外は紹介割引の場合2000円オフ。

毎月の売上を
予算と実績を月別で追っていきたいが
前月実績に基づいて「今のペースだと期末は
どんな売上か」という売上予測を
当月以降は立てて、その予測や予算と別に、
現状の見込み値も出したい。
(各商品の契約見込み数より)

あ、でも商品GHはちょっと違う事業なので
GHを集計に含めるパターンと
含めないパターンの二種類の合計を見たい。

売上は顧客情報に紐づけて、
契約があったら一枚のシートに書き込めば、
売上の集計もできるようにしたいし、
請求書の発行や、入金有無の管理も
そのファイルでできるようにしたい。

また、アポイント数×成約率=契約数で
みていきたいので、
アポイント数、成約率も分かるように
月別で追いたい。

+++

はい、ややこしいですね(笑)

どんな表にするか、イメージ湧きますか?
実際にExcel実務の支援をしていると、
こういったご要望、本当にあるんです。

さて、
これらを実現するのに使う関数は
四則演算
IF
SUM/SUMIF(S)
COUNT/COUNTIF(S)
VLOOKUP
くらいなもの。難しくないです。

問題は、
どんなシート構成にするか、
表の縦軸と横軸をどのようにするか、
どこを入力したらどこに連動するか、
できたらい、でも、できそうにないものが
もしあればどうしたら解決できるか

…といったことを構想できるかどうか。

商品それぞれ金額が決まってるなら
商品マスターがあったほうがよさそう、
でも男女で違うならそれも分けて、
紹介割引もあるなら分けて、
契約時に入力するシートには、
商品名をリストから選び、
顧客名の後に性別、紹介有無の欄を設けて…

と、ご要望を聞きながらイメージします。

なるべく、
遠くのゴールを見据えながら、
やるべきことを作業ベースで明確化すること。

あなたの今使っているエクセルも、
ゴールを見定めて、
作業ベースで言語化してみてください。
意外に無駄な作業が見つかるかもしれません。

おすすめの記事