ギブアンドテイク(GIVE & TAKE)と
聞いたことはありますか。

仕事でもプライベートでも、
与える(GIVE)ことなしには
受け取る(TAKE)することはできない。

言い換えれば
与えていればいつか受け取ることができる、
だから、与えることが大事である、と。

これ、ぜんぜん違います!!!

「いつか受け取りたい」というエゴで
「与える」なんて、
大変な損得勘定ですよね。
そんな打算的なGIVE、ありません。

それよりも、
GIVE & GIVE。

与えて、与えて、与え続けるのです。
いつか受け取るかどうかは関係ありません。
あなたが与えるだけ与えるのです。

与えようとすればするほど、自分の側に
与えるものがなければならないと気づく。
だから、自分が成長していくのです。
自分の器が大きくなるのです。

その姿に、近くにいる誰かも感化され、
あなたに「与える」ようになる。
でもそれは、あなたが求めるものでも
見込むものでもありません。

これは、
仕事でもプライベートでも同じです。
そして、Excelでも、同じです。

あなたのExcel業務が誰かの為になる。
その誰かがどうしたら使いやすいか、
どうしたら見やすいか、そう考えて、
「誰か」のためにあり続ければ
必ずあなたは成長します。

おすすめの記事