フラグ立てとは、注目したいところを
強調させることです。

たとえば、申込者一覧がある中で、
「この人には後日電話フォローしよう」
というとき。

強調させるには [文字] で行いましょう。
ステータス欄を作り「要電話フォロー」
とするなどがそれに当たります。

しかし実務では
複数人でExcel管理をすると多いのが
「対象者、色変えておきましたよ」
「黄色にしました。でも急ぎの人は
赤にしました」など、
自分都合のルールで色を変える行為。

文字なら「要電話フォロー」とあるから
他の人にも分かりますが、
黄色は少し強調、赤はもっと強調、
といったなんとなくの雰囲気で色を変えても
さっぱり意味が分かりませんよね。

もちろんその後、
電話フォローする人は何人いたかな、
と思っても集計もできません。

文字で正しく伝えるクセをつけましょう。

おすすめの記事