ワークシート全体に入力した数式を
まとめて確認したいときには
Ctrl + Shift + @

通常は数式を入力すると、そのセルには計算結果が
表示されていますが、数式そのものを確認したい時
ぜひ使ってみてください。

これはワークシート全体を一気に数式表示でき、
数式に合わせて列の幅が自動的に調整されます。

再度、このショートカットキーを押すと
数式表示から通常の表示に戻ります。

F2キーでチェックするのも手ですが、
もし一気にワークシート全体の数式を見たい時は
とても便利です。

おすすめの記事