あなたのまわりにも、
たくさんの参考資料があるはずです。

社内の報告資料、会議資料・・・
他の人が作った資料がたくさんありますよね。
前任者や上司など、資料作りがうまい人の資料も
あるのではありませんか。

そのフォント、レイアウト、表やグラフの作り方等
しっかりと「参考」にしてみてください。
言い換えれば「真似」してみてください。

それをひとつの「型」として自分の身につくと
「もうちょっとこうしたほうがいいかな」
「ここは揃えたほうがいいかな」など
気付くところが出てくるはずです。

人は、知識やスキルがまっさらな状態では
何かを生み出すことは難しいものです。
まずは「真似」をすることで、少なくとも
真似するだけの知識・スキルが身に付きます。

おすすめの記事