バタバタと慌ててExcel作業をすると
ミスすることは多いです。
何か集中できない理由があるときも
同じです。

Excelは、その時の心の状態を
結構如実に表すことがあります。

慌てる時こそ、落ち着いて、
作業するようにしましょう。

もし、ちょっと計算ミスが続くようなら
「おや、今の自分は心が乱れているな」
と思って意図的に休憩を入れるなどして
みてください。

心が乱れた状態で、計算を行い、
計算ミスが発生し、
修正のプレッシャーがかかりながら作業し、
さらに心が乱れる・・・という
悪循環にはまってしまう可能性があります。

人間ですから、休むことも大事です。
Excelは作業するものというだけでなく、
心のパラメーターにしてみてもいいかもしれませんね。

おすすめの記事