何かを集計するには、その素となる
データが必要になります。

そのデータ、どこからどのように入手・更新するかを
あらかじめ確認しておきましょう。

例えば

データ名  入手元  方法       更新頻度
---------------------------------------------------
売上    システム システムよりCSV 毎日
人件費   人事部  メール受領    毎月20日
購入者数  営業部  メール受領    毎月25日
広告宣伝費 営業部  共有フォルダ   毎月25日
---------------------------------------------------

集計用のExcelファイルの1つのシートに
まとめておいてもよいですね。

これをはっきりしておくと、
自分の作業工程が見える化できるので、
作業の漏れや余計な確認時間がいらなくなる上、
他の人でも同じ更新作業ができるようになります。

おすすめの記事