機能は、覚えるものです。
条件付き書式、入力規則などですね。
覚えるだけで使えるようになります。

関数は、理解するものです。
COUNTIFS、SUMIFS、VLOOKUPなど。
何ができるものかを知り、
使える場面で、使えるように組み合わせて
式を作るのです。

難易度は当然、関数の方が高いですね。
ということは、
手っ取り早くExcelでできることを増やしたいなら、
機能を覚えると良さそうですね。

そして関数を使うのなら、暗記をするのではなく
ぜひ式の内容を理解するようにしてください。

おすすめの記事