時々質問を受けます。
MOS資格は取った方がよいですか?と。

結論は、「取るとよいこともあるが、
別に取らなくてもよい」です。

MOSとは、Microsoft Office Specialist。
Microsoft社認定のグローバルな資格です。

メリットは
・知識の偏りを補える
・グローバルな資格を取得できる
・受験機会が多いので、資格を取ろうと
思ってから割とすぐ取得できる
・「私Excelできます」を資格で証明できる

デメリットは
・受験料が高め(1万円以上)
・資格の認知度が高くないので、
資格取得しても転職などで有利になりにくい
・資格の難易度が低いので、
資格取得しても転職などで有利になりにくい

などが挙げられます。

なので、「資格を取っても取らなくても
どちらでもいい」のですが、強いて言えば
自己流の知識の偏りを確認する意味で
勉強するのはよいと思いますし、
私もその目的でこの資格をとりました。

何についてもそうですが、
自分なりの目的をもち、
メリットとデメリットを考え、
良さそうであればやってみるのがよいです。

おすすめの記事