データが重複していると正しい集計ができません。
たくさんあるデータからデータの重複を確認して正しいエクセルを作成しましょう。

重複データを削除したい表を選択します。
データタブのデータツールグループで重複の削除をクリックします。

ショートカットキーは
Altキー+A+M

重複の削除ダイアログが表示されるので
どの情報が重複していた場合に重複していると判断するのかを選びます。
OKを押すと削除完了です。

重複データを削除するにはいくつか注意点があります。

まず半角と全角は別のものとして扱われるので統一して入力しておきましょう。
また空白の有無も別のものとして扱われます。
空白以外の値が全部同じでも空白があると別のデータになってしまいます。

そして一番重要な注意点
重複データ削除を押すとどのデータを削除するのかを事前に知ることができません。
重複データ削除前に念のためにバックアップを取っておくと安心です。

おすすめの記事